特別なメッセージ

記念日やバースデーメッセージは、毎日使っているメッセージ用のアプリやSNSを介して伝えるのではなく、メールで伝えてみてはいかがでしょうか。
いつもとひと味違うメッセージを送ると、関係をより親密にしてくれる効果が期待できるでしょう。

出会いから間もない時期はもちろんのこと、どれだけ交際期間が長くなっても特別な日に、いつもとはひと味違う方法でメッセージが届いたなら、恋人はあなたの心遣いをとても喜んでくれることでしょう。
近頃は、アプリを利用して贈りものをすることもできるようになったことから、特別な日にはそうした機能を利用してプレゼントを贈っているという人もいるのではないでしょうか。
しかし、それとは別にメールでもきちんとメッセージを送ることをお勧めします。

いつも使っているメッセージ用のアプリやSNSではダメなのかと考える人もいるかもしれませんが、それらの日常で当たり前になっているツールでは「特別感」を表すには不向きなのです。
中には出会いアプリで知り合ったことから、そのまま同じ連絡方法で手軽に記念日のメッセージを送ったりプレゼントをしたり、特別な相談をしたりしたいという人もいるでしょう。
しかし、相手と親密になりたい、関係を深めたいと考えているのであれば、特別な機会にはいつもと違うツールを使用することをお勧めします。
「メールなんて古い」と思われるかもしれませんが、いまだにメールは正式な場で使用されるツールですから、むしろ、特別な時にこそ使うのに相応しいといえるのです。

特別なメッセージは普段の日常会話のように過去へ流れてしまわないようにして、「読みたい」と思った時にすぐ見つけられ、繰り返し読むことができるものが望ましいでしょう。
恋人を気遣うメッセージや特別な記念日のメッセージは、ちゃんとしたメールで送るよう心がけてみてはいかがでしょうか。
そうすれば、二人の関係もきっともう一歩進められるはずです。